QTモバイルとのパケット料金を比較してみた

■QTモバイルの料金プランは回線によって金額が異なります。ドコモ回線(Dタイプ)・au回線(Aタイプ)・ソフトバンク回線(Sタイプ)それぞれで確認してみよう。

■QTモバイルの料金プランは電話としてご利用の方におすすめの通話+データプランとインターネットのみやモバイルルーターをご利用の方におすすめのデータプランがあります。

■バリ得キャンペーンはDタイプ回線をご利用の方向けのキャンペーンです。

QTモバイルの回線ごとの料金を見てみましょう!
株式会社QTnet

大手キャリアの料金システムを見てみたいと思います。

 ドコモ料金プラン

      au携帯金プラン

 ソフトバンク料金プラン

大手キャリアの料金システムを見るに、結構複雑で見ていてもよくわからないことがあります。機種変更等する際に、料金を見直そうと毎回思うわけですが、結局販売店のアドバイスのまま契約し、付加したくもないあらゆるコンテンツを付けられて、ひと月以内に解約する羽目に陥っています。NAVIなどのコンテンツひとつとっても月額500円とか・・・・今は、無料アプリのNAVIで十分事足りています。そして、機種変更なども意外と色々あって金額を見ただけでは、簡単に毎月の支払は計算できない。下取り制度もあり、最近の格安モバイル会社よりは安くで購入できると思うのだが・・QTモバイルの場合、新規端末を購入の場合、iPhone 6s Plus 64GBで24回払いで3,000円/月となっている。仮に、パケット6GBで契約した場合、D回線だと7か月以降は2,250円/月。新規端末料金の3,000円がのってきても毎月の支払が5,550円~となる。(オプション等考慮してません)また、現在利用している端末を継続する場合は、2,250円/月~で済む。ドコモだと一人で使う場合、カケホーダイライトプラン(スマホ/タブ)<5分以内通話無料>にベーシックプランの3GBで6,000円/月~ 5GBで7,000円/月~となり、機種変更等あった場合、端末料金が足されていきます。

以上を考慮して最近の格安モバイルで新規で端末を購入したにせよ、リーズナブルな金額で収まるのではないかと考えます。もっとも購入する新規端末の種類は限定されますが・・ また、大手キャリアの家族割りとも比較してみて欲しい。格安モバイルにそれぞれ加入したと考えても安くできるのであれば検討に値するのではないだろうか?

<目次へ>





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください